野鳥

ルリビタキの雌

今年の初鳥撮り。
3時間かけて撮れたのはこの一枚だけ。今年も鳥撮りは多難そうだ。
 
ルリビタキの雌です。
 
ルリビタキの雌

柿にメジロ

 又ちょっと開いてしまいました。
 冬はあまり撮るものが無いので鳥の写真が増えてくるでしょう。
 まずはメジロです。熟した柿の実を食べに来ていました。
 
メジロ
 
メジロ
 
メジロ
 
メジロ
 
メジロ

タカの渡りのシーズン始まり

 またまた少し間をおいてしまった。すみません。

 9月に入ると毎年ソワソワします。タカの渡りが始まるからです。私の住んでいる町から遠くない埼玉県寄居町の山の中腹にある『中間平(ちゅうげんだいら)』というところで毎年観察しています。渡るタカはサシバとハチクマです。他にも沢山の種類のタカが見られるので楽しい場所です。
 昨日、少しの時間でしたが行ってきました。その時に出たサシバとノスリです。
 
サシバ  シルエットになってしまいましたが。
サシバ
 
ノスリ
ノスリ

ジョウビタキ

 冬鳥たちが北に帰る季節になってきましたね。近くのハクチョウも少しずつ数を減らしているようです。この冬の小鳥ジョウビタキもそろそろ北に旅立つのでしょう。
 
ジョウビタキ
 
ジョウビタキ
 
ジョウビタキ

オオタカ繁殖シーズンイン

 3月ですね。そろそろオオタカの繁殖シーズンに入ります。すでにお相手を見つけている頃でしょう。そして巣作りが始まります。
 初めのオオタカは昨年も繁殖したと思われる森で撮ったものですので今年もこの森で繁殖する可能性が高いです。
 
オオタカ
 
オオタカ

ヒレンジャク再び

 先日も載せましたがヒレンジャクの写真まだまだありますのでもう一度載せておきます。
 
ヒレンジャク
 
ヒレンジャク
 
ヒレンジャク
 
ヒレンジャク

ベニマシコ

 冬の枯野。あるいは森の周辺で見かけるのがこのベニマシコです。どこか女の子っぽい感じがしますね。
 
 初めの2枚は雄。最後は雌です。
 
ベニマシコ
 
ベニマシコ
 
ベニマシコ

エナガ

 記念すべき100投稿目です。何年かかってるんだ。これからはまじめにやりますから。
 
 エナガは小鳥の中でも特に可愛いですね。派手な色があるわけではありませんが、愛らしさはピカイチ。
 
エナガ
 
エナガ
 
エナガ

ヤドリギのヒレンジャク

 今日は一度は撮っておきたいと思っていた被写体を撮れました。ちょっと遠くて、だいぶトリミングしなければいけませんでしたが。
 ヤドリギの実を食べるヒレンジャクです。この鳥と、同じくキレンジャクはヤドリギの実を好み、ヤドリギの拡散を助けている鳥です。3枚目の写真のヒレンジャクの左下にその様子が写っています。ヤドリギの種子が粘って垂れ下がっているのが判るでしょうか。これはレンジャクの糞です。このように粘るので種子が木に付着し、そこに根付くのです。
 納得いくほどの写真は撮れませんでしたが、一応撮れたという事でめでたしめでたし。
 
ヒレンジャク
 
ヒレンジャク
 
ヒレンジャク
 
ヒレンジャク

シジュウカラ

 冬の小鳥は餌が少ないのでしきりに餌さがしをしますね。このシジュウカラも枝先を丹念に餌が無いか探していました。
 
シジュウカラ
 
シジュウカラ
 
シジュウカラ